新型コロナウイルスの競馬界への影響

海外競馬ニュース

News

豪G3ブルーサファイアS、アナヒードが重賞3勝目

2019年10月17日 11:02

  • 友だち追加数

 現地16日、豪コーフィールド競馬場にてG3ブルーサファイアステークス(3歳、芝1200m)が行われ、D.レーン騎乗の牝馬アナヒードが2着に1馬身差をつけて勝利した。

 P&P.スノーデン厩舎のファストネットロック産駒アナヒードは、2歳時にG2を2勝。今季は前走まで3連敗を喫していたが、今回の復活勝利で通算3度目の重賞制覇となった。