NEWS

ニュース

ニュース/コラム

NTRAランキング第4週でサンフェリペS組が躍進、オーセンティックは3歳馬部門で同率首位に

2020年03月11日 12:45

  • 友だち追加数

 2020年第4週のNTRA(全米サラブレッド競馬協会)ランキングが現地9日に発表され、G2サンフェリペステークスで重賞2連勝としたオーセンティックが、3歳馬部門で前週の6位からティズザローと並ぶ同率首位に浮上した。同2着のオナーエーピーも22位から5位に急浮上している。

 総合部門ではミッドナイトビズーが前週の2位から首位へ浮上。首位だったマキシマムセキュリティは4位に後退し、G1サンタアニタハンデキャップを制したコンバタントが圏外から7位に浮上した。

トップ10の馬名とポイント

・総合部門
1、376pts、ミッドナイトビズー
2、316pts、ムーチョグスト
3、267pts、ズールーアルファ
4、241pts、マキシマムセキュリティ
5、159pts、ミスターフリーズ
6、110pts、コードオブオナー
7、95pts、コンバタント
8、74pts、フィレンツェファイア
9、56pts、ハードノットトゥラブ
9、56pts、マッキンジー

・3歳馬部門
1、373pts、オーセンティック
1、373pts、ティズザロー
3、254pts、エテインディアン
4、215pts、ナダル
5、156pts、オナーエーピー
6、140pts、シルバープロスペクター
7、137pts、ソールボランテ
8、81pts、ミスチーヴィアスアレックス
9、70pts、インディペンデンスホール
10、68pts、ガバナーモリス

※NTRAの週間トップ10投票は全米のメディア関係者が任意の10頭を選び、最上位の10点から1点ずつ漸減してポイントを配分。それらを集計した上位10頭によってランキングされる。3歳馬部門はベルモントステークス後、総合部門はブリーダーズカップ後の月曜日までが対象期間となる。