海外競馬ニュース

News

米G3サンシメオンS、長期休養明けのシストロンがG1馬の貫禄

2020年03月25日 11:01

  • 友だち追加数

 米G3サンシメオンステークス(3歳以上、芝5.5ハロン)が現地21日にサンタアニタパーク競馬場で行われ、ラチ沿いの3番手を追走した2番人気のシストロンが、2番手から先に抜け出した1番人気バウンドフォーノーウェアとの競り合いをアタマ差で制した。

 ザファクター産駒の6歳牡馬シストロンは、昨年7月末のG1ビングクロスビーステークス勝ち以来の実戦で通算3度目の重賞制覇。昨年のサンシメオンSでは2着だったが、続くコナゴールドステークスで初めて重賞を制すと、今回を含め最近4戦で重賞3勝と本格化した。