NEWS

ニュース

ニュース/コラム

ヴィクタールドラム初黒星、仏G3フォンテンブロー賞はザサミットが制す

2020年05月12日 13:12

  • 友だち追加数

 新型コロナウイルスの影響で開催延期されていたフランス競馬が現地11日から再開。パリロンシャン競馬場で行われたG3フォンテンブロー賞(3歳牡馬・せん馬、芝1600m)では、圧倒的な1番人気に推されていたヴィクタールドラムが3着と初黒星を喫した。

 2歳時にG1ジャンリュックラガルデール賞を制すなどデビューから3連勝としていたヴィクタールドラムだが、この日は勝ったザサミットから2馬身半差の3着まで。2着のエクリヴァインにも3/4馬身の後れを取った。

 勝ったザサミットはH.パンタル厩舎のウートンバセット産駒。2歳時の白星は未勝利戦のみでG1クリテリウムドサンクルーでは大差の5着どまり。ただし長期休養明けのヴィクタールドラムとは違い、今年3月の開催中断直前に準重賞(2着)を使っていた。