新型コロナウイルスの競馬界への影響

海外競馬ニュース

News

英G3クラシックトライアル、ベルリンタンゴが制す

2020年06月04日 12:04

  • 友だち追加数

 現地3日、英ケンプトン競馬場にてG3クラシックトライアル(3歳、オールウェザー10ハロン)が行われ、D.プロバート騎乗のベルリンタンゴが勝利した。

 2着は人気薄のパイルドライヴァー。1番人気に推されていたハイポセティカルは4着、英オークス有力馬ボーンウィズプライドは7着に敗れた。

 A.ボールディング厩舎のダンシリ産駒ベルリンタンゴは、これで通算6戦2勝。デビュー2戦目で初勝利を挙げてからは惜敗が続いていたが、重賞初挑戦の今回はしっかり勝ち切った。