NEWS

ニュース

ニュース/コラム

仏G3トーマスブライアン賞、小林厩舎のトウキョウゴールドは5着

2020年10月03日 13:06

  • 友だち追加数

 現地2日、仏サンクルー競馬場にてG3トーマスブライアン賞(2歳、芝1600m)が行われ、小林智厩舎の管理馬で吉田照哉氏が所有するトウキョウゴールドは5頭立ての最下位に敗れた。

 トウキョウゴールドはケンダルジャン産駒で、デビュー戦3着後に2連勝。今回は重賞初挑戦だったが、結果を出すことはできなかった。

 2着に3/4馬身差で勝利したのはT.バシュロ騎乗のノルマンディーブリッジ。S.ニッジ厩舎のルアーヴル産駒で、デビュー2連勝での重賞初制覇となった。