NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​芝とダート二刀流のダイヤモンドウープス、G2オグデンフェニックスSで重賞4勝目

2020年10月03日 13:16

  • 友だち追加数

 現地2日、米キーンランド競馬場にてG2オグデンフェニックスステークス(ダート6ハロン)が行われ、F.ジェルー騎乗のダイヤモンドウープスが勝利した。

 2着は3/4馬身差でエンパイアオブゴールドだった。

 P.ビアンコーヌ厩舎のダイヤモンドウープスはルッキンアットラッキー産駒の5歳馬。前走のツインスパイアーズターフスプリントステークスからの重賞2連勝で芝とダート合計で重賞4勝目となった。