NEWS

ニュース

ニュース/コラム

グレンシールと女性騎手ドイル、英チャンピオンズスプリントSでG1初制覇

2020年10月18日 10:49

  • 友だち追加数

 現地17日、英アスコット競馬場で行われたG1英チャンピオンズスプリントステークス(3歳以上、芝6ハロン)は、好スタートから他の15頭を率いたグレンシール(8番人気タイ)が、離れた位置から追い込むブランド(14番人気タイ)をハナ差抑えて逃げ切った。

 さらに1/2馬身差の3着に2番人気のワンマスターが続き、1番人気のドリームオブドリームスは先行態勢から失速して8着に終わった。

 グレンシールはピヴォタル産駒の6歳セン馬でG1初制覇。8月の愛G3フェニックススプリントステークスに続く2度目の重賞勝ちで、ドリームオブドリームスの2着だった前走のG1スプリントカップと合わせて目下の充実ぶりを見せつけた。

 1レース前のロングディスタンスカップから重賞連勝でG1初制覇と大暴れのH.ドイル騎手は「夢が叶ったわ、とてつもなく大きな夢が叶った。特にこの馬で勝てたのが素晴らしい。厩舎の皆が彼を大好きなの。私の年初の目標は重賞に勝つことで、いつかG1を勝つと言い続けてきたけど、年内に実現するとは思っていなかった」と喜びを爆発させていた。