NEWS

ニュース

ニュース/コラム

バーレーン国際競走、ディアドラは8着

2020年11月21日 12:23

  • 友だち追加数

 現地20日、バーレーンのサヒール競馬場にてバーレーンインターナショナルトロフィー(芝2000m)が行われ、日本調教馬のディアドラは14頭立ての8着だった。

 イギリスの女性ジョッキー、H.ドイル騎手が手綱を取ったディアドラは後方からの競馬。直線でも伸びきれずに終わった。

 勝ったのは地元馬のシムシル。早めの仕掛けで作ったリードを生かして後続の追撃をクビ差でしのいだ。後方から追い込んだ2頭による2着争いは、L.デットーリ騎乗のグローバルジャイアントがR.ムーア騎乗のソヴリンをハナ差で抑えた。