NEWS

ニュース

ニュース/コラム

愛ダービーの枠順確定、ハイディフィニションと英ダービー上位勢の争いに

2021年06月25日 12:03

  • 友だち追加数

 現地26日に愛カラ競馬場にて行われるG1愛ダービー(3歳、芝12ハロン)の出走馬と枠順が確定。前売り1番人気の有力候補ハイディフィニションは11頭立ての10番枠に入った。

 今年の愛ダービーには英ダービー馬アダイヤーも仏ダービー馬セントマークスバシリカも不在。デビュー2連勝も体調不良で立て直した英G2ダンテステークスで3着に敗れ、英ダービーは血液疾患のため回避したA.オブライエン厩舎のハイディフィニションが中心とみられている。

 なおオブライエン厩舎からは、さらにG1愛2000ギニー3着でG1仏ダービー10着のヴァンゴッホ(5番枠)ら4頭がエントリー。そのほか、未勝利馬ながら英ダービー2着のモジョスターは4番枠、英ダービー3着のハリケーンレーンは3番枠、愛2000ギニー馬で英ダービーは4着だったマックスウィニーは7番枠となっている。