NEWS

ニュース

ニュース/コラム

加G2コンノートC、アビーズフラッターが2年3か月ぶりの重賞勝ち

2021年07月21日 11:26

  • 友だち追加数

 カナダのウッドバイン競馬場で現地18日にG2コンノートカップ(4歳以上、芝7ハロン)が8頭により争われ、1番人気のアビーズフラッターが一団で進む馬群の4番手から直線入口で抜け出すと、背後から追撃する3番人気オリンピックランナーをクビ差振り切った。

 さらに2馬身1/4差の3着に7番人気のプルーブンストラテジーズが続き、木村和士騎手が騎乗した2番人気チャックウィリスは連覇を狙うサイレントポエット(5番人気)と並ぶように隊列を先導するも6着、サイレントポエットは5着に終わった。

 アビーズフラッターは2019年4月の米G3トランシルヴァニアステークス以来となる2度目の重賞勝ち。今季は6月の前走で始動し、オールウェザー7ハロンの条件戦を5馬身余りの着差で完勝していた。