NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​米2歳G2サラトガスペシャルS、新種牡馬ゴームリー産駒のハイオークが圧勝

2021年08月16日 11:45

  • 友だち追加数

 現地14日、米サラトガ競馬場にてG2サラトガスペシャルステークス(2歳、ダート6.5ハロン)が行われ、J.アルバラード騎乗のハイオークが圧勝した。

 外寄りの4番手付近でレースを進めたハイオークは、第4コーナー手前から先頭に並びかけ、直線でスパート。一気に後続を突き放すと、2着のガンナイトに4馬身1/4差をつけてゴールした。

 W.モット厩舎のハイオークは新種牡馬ゴームリー(父マリブムーン)の産駒。デビューから2連勝で父に重賞初制覇をプレゼントした。

【おすすめリンク】