NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​ロイヤルパトロネージが重賞2連勝、英2歳G2ロイヤルロッジSを逆転勝ち

2021年09月28日 13:40

  • 友だち追加数

 現地25日、英ニューマーケット競馬場にてG2ロイヤルロッジステークス(2歳牡馬・せん馬、芝8ハロン)が行われ、J.ハート騎乗のロイヤルパトロネージが接戦を制した。

 ハナを切ってレースを先導したロイヤルパトロネージだが一度は1番人気タイのコロイバスに先頭を譲って数馬身の遅れを取ったが、ゴール前で猛然と差し返してクビ差の逆転勝利を収めた。

 M.ジョンストン厩舎のロイヤルパトロネージはウートンバセット産駒。前走の英G3エイコムステークスで重賞初制覇を飾っており、これで重賞2勝を含む3連勝となった。この結果を受け、大手ブックメーカーの『ベットフェア』は来年の英ダービーでのオッズを17倍に切り下げ。『コーラル』も2000ギニーでのオッズを21倍、英ダービーのオッズを25倍としている。