NEWS

ニュース

ニュース/コラム

種牡馬ガンランナー、初年度産駒の獲得賞金額の新記録達成

2021年11月30日 12:37

  • 友だち追加数

 種牡馬ガンランナーが、名種牡馬アンクルモーが持っていた初年度産駒の獲得賞金額の米国記録を更新した。米競馬メディア『bloodhorse.com』が報じている。

 ガンランナー産駒たちが獲得した賞金総額は、現地28日時点で380万ドル(約4億3000万円)を突破。2015年にアンクルモーがタピットの記録を更新して以来となる新記録達成となった。

 ガンランナー産駒はこれまでに22頭が勝ち上がり。主な産駒にはG1ブリーダーズカップジュベナイルフィリーズなどG1を3勝したエコーズールー、G1ホープフルステークスの勝ち馬ガナイト、G2アディロンダックステークスを勝ったウィックドヘイロー、G2ベストパルステークス1着およびG1ブリーダーズカップジュベナイル2着のパパキャップなどがいる。