NEWS

ニュース

ニュース/コラム

米牝馬G2アゼリS、シシがゴール前3頭の叩き合いを制す

2022年03月13日 14:26

  • 友だち追加数

 現地12日、オークローンパーク競馬場でG2アゼリステークス(4歳以上牝馬、ダート8.5ハロン)が行われ、4番手追走の2番人気シシが3番人気ポーリンズパールの追撃を3/4馬身振り切って上位人気3頭による叩き合いを制した。

 レースは1番人気のシーデアズザデビルが好発からハナを切り、シシは気合いをつけられて2馬身少々の4番手でマーク。ポーリンズパールはスタート直後に挟まれる格好になって最後方からシシの背後まで巻き返した。シシは最終コーナーからシーデアズザデビルに並び掛け、一度はねじ伏せるもシーデアズザデビルが差し返しに応戦。そこへ外からポーリンズパールも襲い掛かりゴール前で3頭が一線となったが、シシは最後まで先頭を譲らず、ポーリンズパールから1馬身差の3着にシーデアズザデビルで決着した。

 シシは昨年11月のG1ブリーダーズカップフィリー&メアスプリント以来となる6度目の重賞制覇。BC後は2月のG2サンタモニカステークスで始動し、当時はメルネイトに逃げ切りを許して3馬身差の2着に敗れていた。