NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​香港G3クイーンマザーメモリアルC、クラシック善戦のセニョールトバが重賞初制覇

2022年05月02日 13:22

  • 友だち追加数

 現地1日、香港シャティン競馬場にてG3クイーンマザーメモリアルカップ(ハンデキャップ、芝2400m)が行われ、J.モレイラ騎乗のセニョールトバが1番人気に応えた。

 3番手からレースを進めたセニョールトバは、直線で最内を突いて残り200メートル手前で先頭に。2着争いを制したバターフィールドの2馬身前でゴールした。

 C.ファウンズ厩舎のセニョールトバはトロナド産駒の4歳馬。クラシックでは香港クラシックカップ5着、香港ダービー4着と善戦どまりだったが、今回は約6キロの斤量差をもらったとはいえ昨年の勝ち馬バターフィールドを下しての重賞初制覇を達成した。