NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​仏G2オカール賞、スミヨン騎乗のラストロノームが競り勝ち

2022年05月27日 11:57

  • 友だち追加数

 現地26日、仏パリロンシャン競馬場にてG2オカール賞(3歳、芝2200m)が行われ、C.スミヨン騎乗のラストロノームが圧倒的な1番人気に応えた。

 5頭立てのレースでハナを切ったラストロノームは逃げ込みを図った直線でいったんは内からギャラクシーゴールドに前へ出られたが、しぶとく食い下がってゴール寸前で差し返し、アタマ差の勝利をもぎ取った。

 F.グラファール厩舎のラストロノームはフランケル産駒。2歳時はデビュー戦2着のみだったが、4月に復帰後は3連勝での重賞初制覇となった。

【おすすめリンク】