NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​転厩3戦目のスカジノ、仏G2ヴィコンテッスヴィジエ賞を連覇

2022年05月27日 12:09

  • 友だち追加数

 現地26日、仏パリロンシャン競馬場にてG2ヴィコンテッスヴィジエ賞(芝3100m)が行われ、昨年の勝ち馬スカジノが連覇を達成した。

 スカジノはスローペースで密集した馬郡の中段内側からのレース。直線で開いた内を突いて末脚を伸ばし、外から追い込んできたジョイデソアーを半馬身差で抑え切った。

 スカジノはケンダルジャン産駒の6歳せん馬。昨年はこのレースを含めて重賞を3勝、10月の仏G1ロワイヤルオーク賞では2着と好走した。今年2月にはC.ロッシ厩舎からR.ショタール厩舎へ移り、今回が転厩3戦目だった。