NEWS

ニュース

ニュース/コラム

BCクラシック前売り第2回、歴史的圧勝のフライトラインが断然の1番人気に

2022年09月09日 12:00

  • 友だち追加数

 現地11月5日に行われる今年の米G1ブリーダーズカップクラシックのフューチャー・ウェイジャー(長期前売り)の第2回が5日に締め切られ、第1回に続いてフライトラインが1番人気をキープした。

 8月上旬の第1回では3倍だったフライトラインのオッズは、第2回前売りの最中に行われたG1パシフィッククラシックでの19馬身1/4差の歴史的な圧勝もあって1.80倍まで下がった。

 2番人気は8月のG1トラヴァーズステークスを制した3歳馬エピセンターで8倍。前回は7倍で2番人気だったライフイズグッドは9倍となり、パシフィッククラシックと同日に行われたG1ジョッキークラブゴールドカップを勝ったオリンピアドと並ぶ3番人気タイに後退した。

 オッズ的には10倍を切るこの4頭が抜けており、5番人気のG1ハスケルステークス2着馬テイバでも34倍、G1ドバイワールドカップ覇者ながらパシフィッククラシックでフライトラインに完敗したカントリーグラマーが35倍となっている。