NEWS

ニュース

ニュース/コラム

豪3歳G1ゴールデンローズS、レーン騎乗のジャックノウが鮮やかに差し切り

2022年09月25日 10:52

  • 友だち追加数

 現地24日、豪ローズヒルガーデンズ競馬場で16頭により争われた3歳G1ゴールデンローズステークス(芝1400m)は、D.レーン騎乗の2番人気ジャックノウが中団馬群の後ろから直線で大外に持ち出され、豪快に末脚を炸裂させて鮮やかな差し切りを決めた。

 1番人気のインシークレットは好位の内ラチ沿いキープからゴール前で抜け出すも0.24馬身差の2着、ズータイガー(10番人気タイ)が逃げ粘ってさらに1.16馬身差の3着争いを制した。2歳王者ファイアバーン(5番人気)は後方から馬群の中を追い込むも、ズータイガーに0.51馬身及ばず5着に敗れた。

 ジャックノウはルビック(その父エンコスタデラーゴ)産駒の牡馬でG1初制覇。2歳時は1番人気のブルーダイヤモンドステークスで3着、ゴールデンスリッパーステークスも6着とG1で善戦止まりだったが、明け3歳の今季は初戦のG3H.D.F.マクニールステークスから今回と連勝で重賞2勝目とした。