DATA SEARCH

競馬データ検索

データ検索
  • ワイズダン

    Photo by Getty Images

プロフィール

芝の名マイラーとして知られるワイズダンだが、その凄さは芝に留まらない万能性にあると言っても良いだろう。ワイズダンがデビューした2010年前後の北米競馬では、人工素材によるオールウェザー(AW)トラックの採用が伝統的なダートに取って代わる勢いを見せていた。その傾向は西海岸で顕著だったが、ワイズダンが本拠地とするケンタッキー州の競馬場でも導入が進んだ。

3歳2月のデビューから4歳6月の9戦目まで、ワイズダンの実戦経験はAWとダートに限られた。その間にAWで重賞初制覇を飾ったものの、明け4歳の初戦からは3連敗。新境地開拓を期してG2ファイアークラッカーHで芝に初挑戦し、10頭立ての7番人気ながら、1番人気に2馬身3/4差をつける快勝劇で芝の適性も披露した。

ただ、この勝利はきっかけにこそなれ、ワイズダンの路線を定める決め手にはならなかった。2戦後のシャドウェルターフマイルで当時の芝王者ジオポンティらに完敗すると、再びAWとダートの重賞戦線に舞い戻り、4歳最終戦はダートのクラークHでG1初制覇。AW、芝、ダートと3つの異なる走路で重賞勝ちを果たす。

5歳を迎えると初戦はベンアリS(AW)で2着に10馬身半差のレコード勝ち。続くスティーブンフォスターH(ダート)はトップハンデでアタマ差の2着と負けて強しの内容を残し、3戦目には10か月ぶりの芝レースとなったフォースターデイヴHで5馬身差の圧勝と、目まぐるしく条件を変えながら結果を残し続ける。この時点で、C.ロプレスティ調教師は4戦目の候補にダートのウッドワードSを優先し、芝のウッドバインマイルを選択肢という扱いにしていた。

しかし、ワイズダンは2週遅いウッドバインマイルに送られると、3馬身1/4差の快勝で初の芝G1制覇を果たし、ようやく進むべき道が決まった。ここからはシャドウェルターフマイルで前年の借りを返す一方、サンタアニタ競馬場で行われたBCマイルではトラックレコードを叩き出して芝G1を3連勝。年度代表馬と最優秀古牡馬、最優秀芝牡馬のエクリプス賞3部門受賞を達成した。

芝に腰を据えてからのワイズダンは2013年のシャドウェルターフマイル2着を除き無敗。その敗戦も大雨によるコンディション不良で芝からAWに条件変更された結果で、芝では14連勝と無敵を誇った。この敗戦に前後してウッドバインマイルをレコード勝ち、BCマイルともども連覇するなど、2年連続でエクリプス賞3部門受賞の快挙を成し遂げた。

セン馬のワイズダンは7歳の2014年も現役を続けたが、5月のターフクラシックで10度目のG1制覇を達成した2週後、疝痛で開腹手術の一大事に見舞われる。引退に追い込まれても不思議のない事態だったが、驚異的な回復力で8月末に復帰すると勝利を収め、次戦のシャドウェルターフマイルでも前年の雪辱を果たした。しかし、名牝ゴルディコヴァに続く3連覇を狙うはずだったBCマイルの前に足首を骨折し、ついに快進撃もストップ。翌年のウッドバインマイルで復帰を目指したものの、今度は屈腱炎を発症して現役生活に終止符を打った。

引退後のワイズダンはロプレスティ調教師が所有する牧場で余生を送り、2019年には功労馬繋養施設のオールドフレンズで開催されたワイズダンデーでファンと触れ合う一方、2020年に米競馬殿堂入り。2016年にはカナダでも競馬殿堂入りしている。

基本情報

生年 2007
性別
毛色 栗毛
Wiseman's Ferry
Lisa Danielle
母父 Wolf Power
調教師 C.ロプレスティ
生産者 Mort Fink
馬主 Morton Fink
通算成績 31戦23勝[23-2-0-6]

競走成績

開催日 場所 レース名 動画 着順 騎手 トラック 距離 馬場状態
2014/10/04 キーンランド シャドウェルターフマイルステークス(G1) 1 J.ヴェラスケス 1600 稍重
2014/08/30 サラトガ バーナードバルークハンデキャップ(G2) 1 J.ヴェラスケス 1700
2014/05/03 チャーチルダウンズ ターフクラシックステークス(G1) 1 J.ヴェラスケス 1800
2014/04/11 キーンランド メーカーズ46マイルステークス(G1) 1 J.ヴェラスケス 1600
2013/11/02 サンタアニタパーク ブリーダーズカップマイル(G1) 1 J.レスカーノ 1600
2013/10/05 キーンランド シャドウェルターフマイルステークス(G1) 2 J.ヴェラスケス AW 1700
2013/09/15 ウッドバイン ウッドバインマイル(G1) 1 J.ヴェラスケス 1600
2013/08/10 サラトガ フォースターデイヴハンデキャップ(G2) 1 J.ヴェラスケス 1600 稍重
2013/06/29 チャーチルダウンズ ファイアークラッカーハンデキャップ(G2) 1 J.ヴェラスケス 1600
2013/05/04 チャーチルダウンズ ターフクラシックステークス(G1) 1 J.レスカーノ 1800
2013/04/12 キーンランド メーカーズ46マイルステークス(G1) 1 J.レスカーノ 1600
2012/11/03 サンタアニタパーク ブリーダーズカップマイル(G1) 1 J.ヴェラスケス 1600
2012/10/06 キーンランド シャドウェルターフマイルステークス(G1) 1 J.レスカーノ 1600
2012/09/16 ウッドバイン ウッドバインマイル(G1) 1 J.ヴェラスケス 1600
2012/08/11 サラトガ フォースターデイヴハンデキャップ(G2) 1 J.ヴェラスケス 1600
2012/06/16 チャーチルダウンズ スティーブンフォスターハンデキャップ(G1) 2 J.ヴェラスケス ダート 1800
2012/04/22 キーンランド ベンアリステークス(G3) 1 J.ヴェラスケス AW 1800
2011/11/25 チャーチルダウンズ クラークハンデキャップ(G1) 1 J.ヴェラスケス ダート 1800
2011/10/29 キーンランド ファイエットステークス(G2) 1 J.ルパルー AW 1800
2011/10/08 キーンランド シャドウェルターフマイルステークス(G1) 4 J.コート 1600
2011/09/09 プレスケアイルダウンズ プレスクアイルマイルステークス(L) 1 J.コート AW 1600
2011/07/04 チャーチルダウンズ ファイアークラッカーハンデキャップ(G2) 1 J.コート 1600
2011/06/10 チャーチルダウンズ 条件戦 4 J.ルパルー ダート 1400
2011/05/06 チャーチルダウンズ アリシーバステークス(G3) 8 J.ルパルー ダート 1700
2011/04/16 キーンランド コモンウェルスステークス(G2) 4 J.ルパルー AW 1400
2010/11/25 チャーチルダウンズ 条件戦 1 J.ルパルー ダート 1600 不良
2010/11/06 チャーチルダウンズ ブリーダーズカップスプリント(G1) 6 R.ベハラーノ ダート 1200
2010/10/08 キーンランド フェニックスステークス(G3) 1 R.ベハラーノ AW 1200
2010/05/01 チャーチルダウンズ 条件戦 1 J.ルパルー ダート 1200 不良
2010/03/27 ターフウェイパーク 未勝利戦 1 J.マッキー AW 1200
2010/02/26 ターフウェイパーク 未勝利戦 5 F.デラクルーズ AW 1300

距離別

距離 1着 2着 3着 4着以下 出走回数 勝率 連対 3着内率
~1400m 3 0 0 4 7 43% 43% 43%
1401m~1800m 20 2 0 2 24 83% 92% 92%
1801m~2100m 0 0 0 0 0 0% 0% 0%
2101m~ 0 0 0 0 0 0% 0% 0%

馬場状態別

馬場状態 1着 2着 3着 4着以下 出走回数 勝率 連対 3着内率
良馬場 16 2 0 6 24 67% 75% 75%
稍重馬場 2 0 0 0 2 100% 100% 100%
重馬場 3 0 0 0 3 100% 100% 100%
不良馬場 2 0 0 0 2 100% 100% 100%