新型コロナウイルスの競馬界への影響

競馬データ

Data

  • ゴルディコヴァ

    Photo by Getty Images

プロフィール

2007年から2011年にかけて世界のマイル路線を席巻していた名牝がいる。それがゴルディコヴァだ。米G1ブリーダーズカップマイルを3連覇、仏G1ロートシルト賞を4連覇するなど、絶大なる強さを誇っていた。

2歳秋にデビューすると難なく2連勝。3歳牝馬路線の主役級になれる馬として脚光を浴びるようになった。ところが、生まれた世代が悪かった。仏1000ギニー、仏オークスと後に凱旋門賞を制したザルカヴァに敗北。陣営は秋のヴェルメイユ賞には参戦せずにマイル路線一本に絞っていく。この決断がゴルディコヴァの競走人生を大きく変えていった。

3歳8月にはロートシルト賞を勝って初のG1制覇を達成すると、秋にはムーランドロンシャン賞をも勝利。欧州マイル戦線でトップに立った後は渡米してBCマイルに挑戦する。直線では馬群に包まれるような形となったが、僅かな隙間が空くとそこから一気に抜け出し先頭でゴール版を駆け抜けた。欧州に続いて米国のG1を制覇。全世界に自身の強さを存分に見せつけた。

古馬になるとイスパーン賞では7着だったが、続くファルマスS、ロートシルト賞、ジャックルマロワ賞とマイルG1を3連勝。フォレ賞こそ3着に敗れたものの、再び渡米してBCマイルに参戦することを表明。

レースではスタートで出遅れて後方からの競馬を余儀なくされる。それでも3、4コーナーから徐々に先団へ進出していくと直線では前を行く面々を次々と交わし、最後は先行策から粘り込みを図ろうとしていたカレイジャスキャットを捕えての勝利。BCマイル連覇を達成した。BCマイル連覇というだけでも凄い記録なのだが、彼女の快進撃はまだまだ止まることはなかった。

5歳シーズンのブリーダーズCはチャーチルダウンズでの開催。過去2年のサンタアニタパークとは異なり、初めてのコースだったが、円熟期を迎えていたゴルディコヴァには特に問題はなかった。4コーナー辺りから前へポジションを上げていくと、最後は2着に入ったジオポンティに1馬身3/4差を付けて先頭でゴール。ブリーダーズC史上初となる平地競走での3年連続制覇という金字塔を打ち立てた。

そして、BCマイル3連覇後も現役を続行しロートシルト賞4連覇を達成。14個目のG1タイトルを獲得した。とにかくマイル路線での彼女の活躍は目覚ましく、世界の競馬史上に残る名牝だったことに間違いはない。

基本情報

生年 2005
性別
毛色 鹿毛
Anabaa
Born Gold
母父 Blushing Groom
調教師 F.ヘッド
生産者 Wertheimer et Frere
馬主 ヴェルテメール・エ・フレール
通算成績 27戦17勝[17-6-3-1]

競走成績

開催日 場所 レース名 動画 着順 騎手 トラック 距離 馬場状態
2011/11/05 チャーチルダウンズ ブリーダーズカップマイル(G1) 3 O.ペリエ 1600 稍重
2011/10/02 ロンシャン フォレ賞(G1) 2 O.ペリエ 1400
2011/08/15 ドーヴィル ジャックルマロワ賞(G1) 2 O.ペリエ 1600 稍重
2011/07/31 ドーヴィル ロートシルト賞(G1) 1 O.ペリエ 1600
2011/06/14 アスコット クイーンアンステークス(G1) 2 O.ペリエ 1600
2011/05/22 ロンシャン イスパーン賞(G1) 1 O.ペリエ 1850
2010/11/06 チャーチルダウンズ ブリーダーズカップマイル(G1) 1 O.ペリエ 1600
2010/10/03 ロンシャン フォレ賞(G1) 1 O.ペリエ 1400
2010/08/15 ドーヴィル ジャックルマロワ賞(G1) 2 O.ペリエ 1600
2010/08/01 ドーヴィル ロートシルト賞(G1) 1 O.ペリエ 1600 稍重
2010/06/15 アスコット クイーンアンステークス(G1) 1 O.ペリエ 1600
2010/05/23 ロンシャン イスパーン賞(G1) 1 O.ペリエ 1850
2009/11/07 サンタアニタパーク ブリーダーズカップマイル(G1) 1 O.ペリエ 1600
2009/10/03 ロンシャン フォレ賞(G1) 3 O.ペリエ 1400
2009/08/16 ドーヴィル ジャックルマロワ賞(G1) 1 O.ペリエ 1600
2009/08/02 ドーヴィル ロートシルト賞(G1) 1 O.ペリエ 1600
2009/07/08 ニューマーケット ファルマスステークス(G1) 1 O.ペリエ 1600
2009/05/17 ロンシャン イスパーン賞(G1) 7 O.ペリエ 1850
2008/10/25 サンタアニタパーク ブリーダーズカップマイル(G1) 1 O.ペリエ 1600
2008/09/07 ロンシャン ムーランドロンシャン賞(G1) 1 O.ペリエ 1600 稍重
2008/08/03 ドーヴィル ロートシルト賞(G1) 1 O.ペリエ 1600
2008/07/06 メゾンラフィット クロエ賞(G3) 1 O.ペリエ 1600 稍重
2008/06/08 シャンティイ 仏オークス(G1) 3 O.ペリエ 2100 稍重
2008/05/11 ロンシャン 仏1000ギニー(G1) 2 O.ペリエ 1600
2008/04/03 ロンシャン 条件戦 2 O.ペリエ 1600 不良
2007/10/08 シャンティイ 条件戦 1 O.ペリエ 1600 稍重
2007/09/17 シャンティイ 条件戦 1 O.ペリエ 1600

距離別

距離 1着 2着 3着 4着以下 出走回数 勝率 連対 3着内率
~1400m 1 1 1 0 3 33% 67% 100%
1401m~1800m 14 5 1 0 20 70% 95% 100%
1801m~2100m 2 0 1 1 4 50% 50% 75%
2101m~ 0 0 0 0 0 0% 0% 0%

馬場状態別

馬場状態 1着 2着 3着 4着以下 出走回数 勝率 連対 3着内率
良馬場 10 3 1 0 14 71% 93% 100%
稍重馬場 4 1 2 0 7 57% 71% 100%
重馬場 3 1 0 1 5 60% 80% 80%
不良馬場 0 1 0 0 1 0% 100% 100%