海外競馬ニュース

News

​英G2圧勝のプリティポリーアンナ、仏G1でケイリクスと対戦か

2018年07月28日 12:00

  • 友だち追加数

 現地13日の英G2ダッチェスオブケンブリッジステークスを人気薄ながら7馬身差で圧勝したM.ベル厩舎の2歳牝馬プリティポリーアンナが、8月19日に仏ドーヴィル競馬場にて行われるG1モルニー賞で、注目の2歳牡馬ケイリクスと激突する可能性が出てきた。

 J.ゴスデン厩舎のケイリクスはデビュー戦を5馬身差で圧勝し、6月の英G2コヴェントリーステークスも快勝。来年の英2000ギニー有力候補と目されている。

 一方のプリティポリーアンナもいまや来年の英1000ギニー候補。ベル調教師は「オーナーはチャレンジを恐れる方じゃない。モルニー賞でのケイリクスとの対戦に傾いているよ」と話している。

ページトップへ