海外競馬ニュース

News

ベガマジック、好メンバーそろった豪G3ブレッチングリーSを完勝

2018年07月29日 10:05

  • 友だち追加数

 現地28日に豪コーフィールド競馬場でG3ブレッチングリーステークス(芝1200m)が行われ、1番人気のベガマジックが後続に3馬身差をつけて逃げ切った。

 2着に2番人気のブードゥーラッド、さらに1.25馬身差の3着にはジャングルエッジが入線。昨年12月以来の実戦となったG1馬ブラックハートバートは4着に終わっている。

 ベガマジックは通算5度目の重賞勝ち。昨年は9月のメムジーステークスでブラックハートバートやトーセンスターダムを抑えて2度目のG1制覇を飾り、次走のジ・エベレストでも2着に好走した。

ページトップへ