海外競馬ニュース

News

ジオータムサンがG1馬の貫録、豪G2ホバートヴィルSを差し切り勝ち

2019年02月26日 13:20

  • 友だち追加数

 現地23日、豪ローズヒルガーデンズ競馬場でG2ホバートヴィルステークス(3歳、芝1400m)が行われ、K.マカヴォイ騎乗のジオータムサンが2着に0.4馬身差で1番人気にこたえた。

 C.ウォーラー厩舎のジオータムサンは昨年10月のコーフィールドギニーで3度目のG1制覇。今回はそれ以来のレースだったが、後方待機から末脚を伸ばしてきっちり差し切った。

ページトップへ