海外競馬ニュース

News

​愛G3アレッジドS、エネイブルに善戦のマジカルが愛ダービー馬らを一蹴

2019年04月15日 11:45

  • 友だち追加数

 現地13日、愛ネース競馬場にてG3アレッジドステークス(芝10ハロン)が行われ、R.ムーア騎乗のマジカルが強豪揃いの一戦を制した。

 4馬身半差の2着は昨年のG1愛セントレジャーを勝ったフラッグオブオナー。さらに4馬身半差の3着には昨年の愛ダービー馬ラトローブが続いた。

 A.オブライエン厩舎の4歳牝馬マジカルは、昨年10月の英チャンピオンズフィリーズ&メアズステークスでG1初制覇。続く11月の米G1ブリーダーズカップターフでは女傑エネイブルから3/4馬身差の2着と好走し、休み明けの今回も牡馬を相手に圧勝劇を見せた。

ページトップへ