海外競馬ニュース

News

英ダービー前哨戦のダンテS、トゥーダーンホットら強豪8頭立てに

2019年05月15日 12:43

  • 友だち追加数

 現地14日、英ダービー前哨戦のG2ダンテステークス(16日、ヨーク競馬場)の枠順が確定。2歳王者トゥーダーンホットはじめ出走馬は8頭に絞られた。

 トゥーダーンホットは昨年、G1デューハーストステークスを制すなど4戦無敗で2歳王者に。英2000ギニーに向けて断然の1番人気として冬を越したものの、前哨戦のG3グリーナムステークスと英2000ギニーを回避した。J.ゴスデン調教師はドバウィ産駒でスピードあふれるトゥーダーンホットのために、10.5ハロンのダンテSを12ハロンの英ダービーへの試金石としたい意向。

 A.オブライエン調教師はジャパン、C.アップルビー調教師もブリーダーズカップジュベナイルターフを勝ったゴドルフィンの期待馬ラインオブデューティーを送り込む。

 この他にもニューカッスル競馬場で14馬身差勝ちしたR.ヴェリアン調教師のサーフマン、ウィンザー競馬場での勝ちっぷりが強烈なH.モリソン調教師のテレキャスターなど、充実のメンバーが顔をそろえている。

ページトップへ