海外競馬ニュース

News

サンダースノー、久々のマイル戦に「ベストより短い」と調教師

2019年06月06日 11:20

  • 友だち追加数

 史上初めてG1ドバイワールドカップを連覇したサンダースノーが、恒例のアメリカ遠征の今年初戦を現地8日にベルモントパーク競馬場にて行われるG1メトロポリタンハンデキャップで迎える。

 S.ビン・スルール調教師は「ニューヨークへの輸送はうまくいった。31日にファロン騎手が乗って(英国のニューマーケットで)追い切ってきた」とコメント。久々のマイル戦については「少し短いね。1マイルしかないし、彼のベストは10ハロン。だがサンダースノーが走るべきレースを見つけるのは難しいことだ」と語っていた。

ページトップへ