海外競馬ニュース

News

​仏G3ヴィシー大賞、ダイヤモンドヴァンドームが重賞初制覇

2019年07月18日 10:30

  • 友だち追加数

 現地17日、仏ヴィシー競馬場にてG3ヴィシー大賞(3以上、芝2000m)が行われ、C.スミヨン騎乗のダイヤモンドヴァンドームが勝利した。

 1番人気に推されていたソレイユマリンは1馬身3/4差の2着だった。

 C.エスクデル厩舎の4歳馬ダイヤモンドヴァンドームは、ここ2戦は準重賞、条件戦でいずれも2着。今回13戦目で、見事に重賞初勝利を手にした。

ページトップへ