海外競馬ニュース

News

アクラメイトが逃げ切り、米G2デルマーH制してBCターフ出走権獲得

2019年08月18日 13:50

  • 友だち追加数

 現地17日に米デルマー競馬場で行われたG2デルマーハンデキャップ(3歳以上、芝11ハロン)は、逃げた4番人気のアクラメイトが6番人気オスカードミンゲスの追い込みを1馬身差封じた。

 アルゼンチンでG1勝ちがある1番人気のザグレートデイは5着、2番人気のマーキーズウォーターは最下位の7着、3番人気のイッツインザポストも6着と、重いハンデを負担した上位人気馬は総崩れに終わった。

 アクラメイトはアクラメーション産駒の5歳セン馬で、前々走のG3サンファンカピストラーノステークスに続き重賞は2戦2勝。前走はステークスで11着に大敗していた。この勝利でアクラメイトはブリーダーズカップターフの優先出走権を獲得している。

ページトップへ