海外競馬ニュース

News

ナッソーSでディアドラに完敗のハモーサ、マイル回帰でメイトロンSへ

2019年09月05日 11:10

  • 友だち追加数

 初の中距離挑戦だった8月の英G1ナッソーステークスで最下位の9着に完敗したハモーサが、マイル路線へ回帰する愛G1メイトロンステークス(現地14日、レパーズタウン競馬場)での復権を目指している。

 A.オブライエン厩舎のガリレオ産駒ハモーサは春に英愛1000ギニーを連勝。ロイヤルアスコット開催での英G1コロネーションステークスも2着と善戦した。ところが初めて10ハロン戦に臨んだナッソーステークスでは、勝った日本調教馬ディアドラから50馬身近く離れた最下位に沈んだ。

 オブライエン調教師は「ハモーサはレパーズタウンでのメイトロンSでマイルに戻すつもり」とコメント。一方で、「マイルへの回帰は10ハロンに今後も再挑戦させないという意味ではない」とも話していた。

ページトップへ