海外競馬ニュース

News

香港スプリントは強力地元勢が集結、外国馬はダノンスマッシュら2頭のみ

2019年11月21日 12:19

  • 友だち追加数

 香港ジョッキークラブは現地20日、12月8日にシャティン競馬場で行われる香港スプリント(芝1200m)の選出馬14頭を発表した。

 外国勢は重賞3勝をはじめ前走のスプリンターズステークスでも3着に善戦した日本のダノンスマッシュ、スプリント大国オーストラリアでG1レース2勝を挙げているインハータイムの2頭のみとなった。

 このレースで圧倒的な強さを誇る地元の香港勢では、レース史上初の3連覇を狙うミスタースタニングをはじめ、前哨戦のジョッキークラブスプリントを圧勝して本命視されている新星エセロ、昨年の3着馬で4月にチェアマンズスプリントプライズを制したビートザクロックら、7頭がレーティングでダノンスマッシュを上回る超強力なメンバー構成となっている。

※選出馬とレーティング(主催者発表順)

ビートザクロック(香港/120)
ディービーピン(香港/119)
ミスタースタニング(香港/119)
ホットキングプローン(香港/118)
ラタン(香港/117)
リトルジャイアント(香港/116)
ダノンスマッシュ(日本/114)
アイヴィクトリー(香港/114)
ウィッシュフルシンカー(香港/113)
シーズンズブルーム(香港/112)
フルオブビューティー(香港/106)
リージェンシーレジェンド(香港/104)
インハータイム(豪州/115)
エセロ(香港/119)

ページトップへ