海外競馬ニュース

News

英国から香港入りのディアドラ、「温度差で発汗も順調」と調教助手

2019年12月02日 10:40

  • 友だち追加数

 12月8日に香港のシャティン競馬場で行われるG1香港ヴァーズ(芝2400m)に出走するディアドラ(牝5歳 橋田満厩舎)が、11月30日に現地入りした。

 現地10月19日に英アスコット競馬場でのG1英チャンピオンステークス(3着)以来のレースとなるディアドラは、ニューマーケットからロンドンなどを経て香港に到着した。

 込山雄太調教助手は「気温差のある場所への移動ということもあり多少の発汗はありますが、元気ですし輸送も大人しく順調に来られています」と話している。

ページトップへ