海外競馬ニュース

News

​ドバイG2ケープヴェルディ、素質馬マジックリリーが復活勝利

2020年01月17日 10:50

  • 友だち追加数

 現地16日、ドバイのメイダン競馬場にてG2ケープヴェルディ(芝1600m)が行われ、J.ドイル騎乗のマジックリリーが2着に短アタマ差の接戦を制した。

 ゴドルフィン所有のマジックリリーはニューアプローチ産駒の5歳馬。2歳時にはG1フィリーズマイルで後にG1仏オークスなどを制したローレンスから僅差の3着と好走したが、3歳時は故障で全休。4歳となった昨年も秋に2戦して未勝利だったが、明け5歳初戦のここで復活勝利を果たした。

 C.アップルビー調教師は「私たちの我慢に彼女が報いてくれた」と喜びのコメント。「トラックレコードだったね。最後まで脚も残っていた。次はバランシーン(芝1800m)だ」と、距離延長でのさらなる活躍に期待を寄せていた。