新型コロナウイルスの競馬界への影響

海外競馬ニュース

News

仏G2グロシェーヌ賞、ツアートゥパリスが重賞初制覇

2020年06月02日 11:48

  • 友だち追加数

 現地31日、仏ドーヴィル競馬場にてG2グロシェーヌ賞(芝1000m)が行われ、C.スミヨン騎乗のツアートゥパリスが2着ゴールドバイブに4馬身差をつけて圧勝した。

 P.ブラント厩舎の5歳馬ツアートゥパリスは重賞実績に乏しく、今年初戦だった前走のG3サンジョルジュ賞で6着どまり。しかし今回は番手から抜け出す強いレース運びで嬉しい重賞初勝利を手にした。