NEWS

ニュース

ニュース/コラム

NTRAランキング第3週、重賞連勝のグレーテストオナーが3歳部門の2位に浮上

2021年03月03日 15:17

  • 友だち追加数

 2021年のNTRA(全米サラブレッド競馬協会)ランキング第3週分が現地1日に発表され、総合、3歳部門とも首位は不動ながら2位が入れ替わるなど数頭に動きがあった。

 総合部門ではG3バヤコアステークスで重賞6連勝としたモノモイガールが前週の4位から2位に浮上。G3レイザーバックハンデキャップをトップハンデで圧勝したミスティックガイドは、1位点を1票得るなど前週の25位から6位へジャンプアップを果たした。

 また、3歳部門ではG3サウスウェストステークスでデビュー4連勝とした2歳王者エッセンシャルクオリティが首位を守ったほか、G2ファウンテンオブユースステークスで重賞連勝を飾ったグレーテストオナーが4位から2位に上昇。2月13日のG2リズンスターステークスで2着のプロクシーが12位からトップ10入りしている。

トップ10の馬名とポイント(カッコ内は第2週の順位)

・総合部門
1、382pts、シャーラタン(1)
2、349pts、モノモイガール(4)
3、300pts、ニックスゴー(2)
4、289pts、マックスフィールド(3)
5、159pts、スイススカイダイバー(5)
6、158pts、ミスティックガイド(25)
7、152pts、カーネルリアム(6)
8、92pts、ガミーン(7)
9、77pts、ヘスースチーム(8)
10、70pts、チャンネルメイカー(9)

・3歳部門
1、405pts、エッセンシャルクオリティ(1)
2、336pts、グレーテストオナー(4)
3、302pts、ライフイズグッド(2)
4、258pts、マンダロン(3)
5、206pts、メディナスピリット(5)
6、174pts、カドーリヴァー(6)
7、121pts、コンサートツアー(7)
8、91pts、キープミーインマインド(8)
9、74pts、リスクテイキング(10)
10、39pts、プロクシー(12)

※NTRAの週間トップ10投票は全米のメディア関係者が任意の10頭を選び、最上位の10点から1点ずつ漸減してポイントを配分。それらを集計した上位10頭によってランキングされる。3歳部門はベルモントステークス後、総合部門はブリーダーズカップ後までが対象期間となる。