NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​香港G1チャンピオンズ&チャターカップ、ロシアンエンペラーが最後方から末脚一閃

2022年05月23日 12:45

  • 友だち追加数

 現地22日、香港シャティン競馬場にてG1チャンピオンズ&チャターカップ(芝2400m)が行われ、B.シン騎乗のロシアンエンペラーが1番人気に応えて勝利した。

 10頭立ての最後方からのレースとなったロシアンエンペラーは、コーナーで大外に持ち出してスパート。直線に入ってからの伸びは出色で、好位から抜け出していたカーインスターを差し切って1馬身3/4差をつけてゴールした。

 3着はさらに半馬身差でセニョールトバだった。

 D.ホワイト厩舎のロシアンエンペラーはガリレオ産駒の5歳馬。もともとはアイルランドのA.オブライエン厩舎からデビューして3歳春に英G3ハンプトンコートステークスを勝ったが、G1英ダービー7着後に香港へ移籍。新天地ではなかなか勝利に恵まれなかったが、今年2月の香港ゴールドカップで待望のG1初制覇を達成していた。