NEWS

ニュース

ニュース/コラム

良血馬マジカルラグーンが重賞2勝目、G2リブルスデールSを制す

2022年06月17日 12:19

  • 友だち追加数

 現地16日に英アスコット競馬場でG2リブルスデールステークス(3歳牝馬、芝12ハロン)が行われ、S.フォーリー騎乗のマジカルラグーンが勝利した。

 最低人気の逃げ馬が単騎で飛ばす展開の中でマジカルラグーンは3番手の好位に。直線半ばで先頭に立つと、そこからは後方から馬体を併せてきた1番人気シーシルクロードとの長い叩き合いに。これを半馬身差で制してみせた。

 J.ハリントン厩舎のマジカルラグーンはガリレオ産駒。母の半兄に2013年のキングジョージ6世&クイーンエリザベスステークスなどG1を4勝したノヴェリストがいる血統で、自身は2歳時に愛G3フレイムオブタラステークスで重賞初勝利。今年は4月のリステッド(2着)をひと叩きし、ここが2戦目だった。