新型コロナウイルスの競馬界への影響

競馬データ

Data

  • トレヴ

    Photo by Getty Images

プロフィール

日本の名だたる競走馬が挑戦し、いまだ手が届いていない凱旋門賞のタイトルを連覇したトレヴ。連覇は史上6頭目、牝馬では77年ぶりとなる2頭目の快挙で、まさに凱旋門賞を勝つために生まれてきた馬と言えるだろう。

デビューから2連勝を飾ったトレヴは、仏オークスに出走。4番人気の評価だったが、後方からまくって瞬く間に前を行く馬をゴボウ抜き。従来のレコードタイムを2秒以上更新する圧倒的な強さで1つ目のG1タイトルを手にしたが、トレヴにとってはまだ序章に過ぎない。休養を経て挑んだヴェルメイユ賞では、直線で隙間が空くと一気に加速。古馬を相手に快勝を収め、G1連勝の自信を胸に凱旋門賞へと駒を進めた。

2013年の凱旋門賞には、前年に僅差で勝利を逃した日本のオルフェーヴルが2年連続で出走。キズナ、ルーラーオブザワールドの日英ダービー馬も参戦した。トレヴは1番人気オルフェーヴルよりも前の中団にポジションを置くと、直線に入ってから圧巻のパフォーマンスを披露。早めに先頭へ立つと後続との差は広がるばかりで、2着のオルフェーヴルに5馬身差を付けて圧勝し、デビューから無傷の5連勝で世界の頂点にまで登りつめた。

カルティエ賞年度代表馬と最優秀3歳牝馬に選出されたトレヴだったが、ガネー賞で2着に敗れると、プリンスオブウェールズSでは3着。さらにヴェルメイユ賞でも4着に敗れて3連敗を喫し、凱旋門賞連覇は厳しいかに思われたが、日本からゴールドシップ、ジャスタウェイ、ハープスターも参戦した凱旋門賞本番で、目を覚ましたかのように復活を遂げる。

好スタートから先行集団に取り付いてロスなくコースを回ると、直線では馬群の壁が開いた瞬間を見逃さずに鞍上のT.ジャルネ騎手のゴーサインで瞬時に加速。2着フリントシャーに2馬身差を付けてゴール板を駆け抜け、凡走続きが嘘だったかの様な強さで凱旋門賞連覇を達成した。この強いトレヴの復活劇に、ロンシャン競馬場に駆け付けた地元ファンは大いに沸いた。

勢いを取り戻したトレヴは翌年のヴェルメイユ賞まで4連勝を飾り、史上初の凱旋門賞3連覇へ期待が大いに膨らんだ。しかし、ペースメーカーを用意して万全な態勢で臨んだものの、直線ではいつもの切れ味が影を潜めて4着。凱旋門賞で世界に名を轟かせ、凱旋門賞で不振から脱出、そして凱旋門賞で自身の競走生活に幕を下ろした。

基本情報

生年 2010
性別
毛色 鹿毛
Motivator
Trevise
母父 Anabaa
調教師 C.ヘッドマーレック
生産者 Haras Du Quesnay
馬主 アルシャカブレーシング
通算成績 13戦9勝[9-1-1-2]

競走成績

開催日 場所 レース名 動画 着順 騎手 トラック 距離 馬場状態
2015/10/04 ロンシャン 凱旋門賞(G1) 4 T.ジャルネ 2400
2015/09/13 ロンシャン ヴェルメイユ賞(G1) 1 T.ジャルネ 2400
2015/06/28 サンクルー サンクルー大賞(G1) 1 T.ジャルネ 2400
2015/05/29 サンクルー コリーダ賞(G2) 1 T.ジャルネ 2100
2014/10/05 ロンシャン 凱旋門賞(G1) 1 T.ジャルネ 2400
2014/09/14 ロンシャン ヴェルメイユ賞(G1) 4 T.ジャルネ 2400
2014/06/18 アスコット プリンスオブウェールズステークス(G1) 3 L.デットーリ 2000
2014/04/27 ロンシャン ガネー賞(G1) 2 L.デットーリ 2100
2013/10/06 ロンシャン 凱旋門賞(G1) 1 T.ジャルネ 2400
2013/09/15 ロンシャン ヴェルメイユ賞(G1) 1 L.デットーリ 2400
2013/06/16 シャンティイ 仏オークス(G1) 1 T.ジャルネ 2100
2013/05/15 サンクルー 条件戦 1 T.ジャルネ 1600
2012/09/22 ロンシャン 未勝利戦 1 T.ジャルネ 1600 稍重

距離別

距離 1着 2着 3着 4着以下 出走回数 勝率 連対 3着内率
~1400m 0 0 0 0 0 0% 0% 0%
1401m~1800m 2 0 0 0 2 100% 100% 100%
1801m~2100m 2 1 1 0 4 50% 75% 100%
2101m~ 5 0 0 2 7 71% 71% 71%

馬場状態別

馬場状態 1着 2着 3着 4着以下 出走回数 勝率 連対 3着内率
良馬場 5 0 1 2 8 63% 63% 75%
稍重馬場 1 0 0 0 1 100% 100% 100%
重馬場 3 1 0 0 4 75% 100% 100%
不良馬場 0 0 0 0 0 0% 0% 0%