海外競馬ニュース

News

ブリックスアンドモルタルに米芝王者の風格、G1マンハッタンSで他馬寄せつけず

2019年06月09日 13:34

  • 友だち追加数

 現地8日、米ベルモントパーク競馬場で行われたG1マンハッタンステークス(4歳以上、芝10ハロン)は、圧倒的1番人気のブリックスアンドモルタルが中団追走から直線で1馬身1/2差突き抜け完勝した。

 2着に3番人気のロバートブルースが続き、さらに3/4馬身差の3着には4番人気のレイジングブルが入線。2番人気のチャンネルメーカーは4着までだった。

 ブリックスアンドモルタルは前走のターフクラシックステークスに続くG1連勝で通算3度目のG1制覇。この日の勝利で重賞4勝を含む5連勝とし、通算5度目の重賞勝ちとしている。

ページトップへ