海外競馬ニュース

News

シスターチャーリーがG1レース5連勝、ビヴァリーD.Sを史上初の連覇

2019年08月11日 13:50

  • 友だち追加数

 米G1ビヴァリーD.ステークス(3歳以上牝馬、芝9.5ハロン)がアーリントン競馬場で現地10日に行われ、圧倒的1番人気のシスターチャーリーが後方2番手追走から豪快に突き抜けて圧勝した。

 3馬身差の2着に英国から遠征した4番人気のオーサムタンク、さらに2馬身差の3着には3番人気のコンペティションオブアイデアズが入線。前走で愛オークス2着の2番人気フリーティングは4着までだった。

 シスターチャーリーは8か月ぶりの今季初戦だった前走のG1ダイアナステークスに続きビヴァリーD.Sも連覇し、G1レース5連勝で通算6度目のG1制覇。ビヴァリーD.Sの連覇は史上初となった。

ページトップへ