海外競馬ニュース

News

シユーニ産駒シティライト、仏G3パン賞で久々の重賞制覇

2019年09月18日 11:21

  • 友だち追加数

 現地15日に仏パリロンシャン競馬場で行われたG3パン賞(3歳以上、芝7ハロン)は、直線で馬群の中から外に持ち出されたシティライトが、満を持しての仕掛けで突き抜けた。

 1馬身1/2差の2着に前走のG1ジャックルマロワ賞で5着のグレーニュ、さらに1/2馬身差の3着にはラーチモントラッドが続いた。

 シティライトは同日のG2ニエル賞を快勝した仏ダービー馬ソットサスと同じシユーニ産駒の5歳馬で、昨年5月のG3サンジョルジュ賞以来となる重賞2勝目。その次戦ではG1ダイアモンドジュビリーステークスで2着に好走した。

ページトップへ