海外競馬ニュース

News

​凱旋門賞、当日のパリロンシャン競馬場は重馬場の見込み

2019年10月05日 10:15

  • 友だち追加数

 JRAは4日、6日に仏G1凱旋門賞が行われるパリロンシャン競馬場の馬場状態予測および天気予報についての現地主催者発表を伝えた。

 日本時間4日17時30分現在の馬場状態は重(SOUPLE)。またレース当日の天気予報は曇時々晴、予想降水量は2ミリメートルから5ミリメートルで、芝コースは変わらず重と予測(散水を行う場合はそれも考慮)されている。

ページトップへ