海外競馬ニュース

News

​連勝ストップのビューティージェネレーション、名誉挽回の一戦へ

2019年11月16日 11:30

  • 友だち追加数

 現地17日に香港シャティン競馬場にて行われる3つのG2は、12月8日の香港国際競走へ向けた地元のステップレース。それにふさわしく強豪馬たちが顔を揃えている。

 ジョッキークラブマイル(芝1600m)には、王者ビューティージェネレーションが出走。先月20日のG2シャティントロフィーでは重ハンデが響いたか3着に敗れ、香港マイル2連覇を含む連勝が10でストップしたが実力は申し分ない。

 その王者を負かした2頭のうち、勝ち馬のライズハイはジョッキークラブカップ(芝2000m)に回ったが、2着のワイククは引き続きビューティージェネレーションと対戦。ただし前回は8キロ近くあった斤量差が2キロ強まで縮まっている。

ページトップへ