NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​豪G1ヴィクトリアダービーにディープ産駒ムラマサら出走、昨年はモーリス産駒ヒトツが制覇

2022年10月29日 12:00

  • 友だち追加数

 昨年はモーリス産駒のヒトツが制した豪G1ヴィクトリアダービー(現地10月29日、フレミントン競馬場、芝2500m)に、今年も日本ゆかりの馬たちが出走する。

 モーリス産駒の連覇に期待がかかるのはフォウジタサン。前々走のG2スタットステークスで2着と好走し、前走のG1コーフィールドギニーは12着だった。

 ディープインパクト産駒のムラマサは、前哨戦のG3ネッズクラシックで僅差の2着。ブックメーカー『スポーツベット』の前売りでは6番人気に推されている。

 そのほか、5戦未勝利のリアルインパクト産駒ベラルディーノも名を連ねている。