新型コロナウイルスの競馬界への影響

競馬データ

Data

  • ザユナイテッドステイツ

基本情報

生年 2010
性別
毛色 栗毛
Galileo
Beauty Is Truth
母父 Pivotal
調教師 R.ヒックモット
生産者
馬主 N C Williams, Mr & Mrs L J Williams Et Al
通算成績 15戦3勝[3-2-2-8]

競走成績

開催日 場所 レース名 動画 着順 騎手 トラック 距離 馬場状態
2017/04/30 シャティン クイーンエリザベス2世カップ(G1) 5 B.プレブル 2000
2017/04/08 ランドウィック クイーンエリザベスステークス(G1) 4 D.オリヴァー 2000
2017/03/18 ローズヒルガーデンズ ランヴェットステークス(G1) 3 B.メルハム 2000 不良
2017/03/11 フレミントン オーストラリアンカップ(G1) 5 B.メルハム 2000
2017/02/25 コーフィールド ピーターヤングステークス(G2) 3 B.メルハム 1800
2016/11/05 フレミントン マッキノンステークス(G1) 5 K.マカヴォイ 2000
2016/10/29 フレミントン カンタラステークス(G1) 4 S.アーノルド 1600
2016/10/22 ムーニーバレー クリスタルマイル(G2) 1 K.マカヴォイ 1600
2016/09/03 ムーニーバレー ダトータンチンナムステークス(G2) 6 K.マリヨン 1600
2016/04/09 ランドウィック クイーンエリザベスステークス(G1) 2 K.マカヴォイ 2000
2016/03/19 ローズヒルガーデンズ ランヴェットステークス(G1) 1 K.マカヴォイ 2000
2016/03/12 フレミントン ブレーミーステークス(G2) 2 H.ボウマン 1600
2016/02/27 コーフィールド フューチュリティステークス(G1) 5 M.ペイン 1400
2015/11/03 フレミントン メルボルンカップ(G1) 14 J.モレイラ 3200
2015/10/24 ムーニーバレー ムーニーバレーゴールドカップ(G2) 1 H.ボウマン 2500

距離別

距離 1着 2着 3着 4着以下 出走回数 勝率 連対 3着内率
~1400m 0 0 0 1 1 0% 0% 0%
1401m~1800m 1 1 1 2 5 20% 40% 60%
1801m~2100m 1 1 1 4 7 14% 29% 43%
2101m~ 1 0 0 1 2 50% 50% 50%

馬場状態別

馬場状態 1着 2着 3着 4着以下 出走回数 勝率 連対 3着内率
良馬場 2 1 1 7 11 18% 27% 36%
稍重馬場 0 0 0 0 0 0% 0% 0%
重馬場 1 1 0 1 3 33% 67% 67%
不良馬場 0 0 1 0 1 0% 0% 100%