DATA SEARCH

競馬データ検索

データ検索
  • アメリカンファラオ

    Photo by Getty Images

  • アメリカンファラオ

    Photo by Getty Images

  • アメリカンファラオ

    Photo by Getty Images

  • アメリカンファラオ

    Photo by Getty Images

  • アメリカンファラオ サムネイル
  • アメリカンファラオ サムネイル
  • アメリカンファラオ サムネイル
  • アメリカンファラオ サムネイル

プロフィール

三冠レースと呼ばれるタイトルは世界各国の競馬で存在するが、中でも米国競馬の三冠レース(ケンタッキーダービー、プリークネスS、ベルモントS)は日程面でも非常に過酷で、なかなか三冠馬が出現しないことで有名だ。その三冠馬となった上で、さらに同年秋に米国競馬の祭典ブリーダーズカップクラシックも勝利し、グランドスラム(四冠)を達成した史上唯一の馬が、アメリカンファラオだ。

そんな後世に名を残す存在であるアメリカンファラオだが、2014年夏のデビュー戦はまさかの5着に終わる。しかし、管理するB.バファート調教師は同馬の底知れない潜在能力を信じ、2戦目でG1デルマーフューチュリティに挑戦すると、その期待に見事に応えて完勝。初勝利がG1という離れ業をやってのけると、その後も連勝を続けてケンタッキーダービーに駒を進めた。

大一番で1番人気の評価を受けたアメリカンファラオは、先行策から直線ではドルトムント、ファイアリングラインとの叩き合いを制し、まずはケンタッキーダービー馬の勲章を獲得。中1週で二冠目のプリークネスSでも、不良馬場を物ともせず、2着に7馬身差をつける鮮やかな圧勝劇を披露した。

残るは最終戦のベルモントS。レース当日のベルモント競馬場には9万人を超す大観衆が詰めかけ、競馬ファンのボルテージも最高潮に達する。期待とプレッシャーのなか序盤から逃げたアメリカンファラオは、最後の直線に入るとさらに加速。後続を寄せ付けず独走態勢に入ると、すでに三冠制覇が決まったとばかりに競馬場は歓喜の大声援に包まれた。1978年のアファームド以来、実に37年ぶりの三冠馬誕生に全米はもとより、世界の競馬ファンが酔いしれた瞬間だった。

三冠馬となったアメリカンファラオは夏場も休養せず、東海岸のモンマスパーク競馬場で行われたG1ハスケル招待Sを快勝。しかし、西海岸のサラトガで行われたトラヴァーズSでは、過酷な三冠レースから全米を横断する遠征で疲れが出たか2着に敗れた。陣営はその後にレース間隔を空け、BCクラシックを目標に調整を進めた。

迎えた大一番のBCクラシック。三冠馬がBCへ出走すること自体が初めてのことで例年以上の注目を集めていた。スタートから先頭に立ったアメリカンファラオは、最後の直線に入っても後続に影さえ踏ませず、まさに孤独な一人旅。2着(エフィネックス)に6馬身半差をつけての完勝を飾り、前人未到のグランドスラム制覇を圧倒的な強さで達成した。

陣営はレース後に引退を表明。わずか1年3か月という短い競走生活だったが、アメリカンファラオの残した足跡は偉大で、まさに近代アメリカ競馬の象徴と呼ぶに相応しい存在だ。

基本情報

生年 2012
性別
毛色 鹿毛
Pioneerof The Nile
Littleprincessemma
母父 Yankee Gentleman
調教師 B.バファート
生産者 Zayat Stables
馬主 Zayat Stables, LLC
通算成績 11戦9勝[9-1-0-1]

競走成績

開催日 場所 レース名 動画 着順 騎手 トラック 距離 馬場状態
2015/10/31 キーンランド ブリーダーズカップクラシック(G1) 1 V.エスピノーザ ダート 2000
2015/08/29 サラトガ トラヴァーズステークス(G1) 2 V.エスピノーザ ダート 2000
2015/08/02 モンマスパーク ハスケル招待ステークス(G1) 1 V.エスピノーザ ダート 1800
2015/06/06 ベルモントパーク ベルモントステークス(G1) 1 V.エスピノーザ ダート 2400
2015/05/16 ピムリコ プリークネスステークス(G1) 1 V.エスピノーザ ダート 1900 不良
2015/05/02 チャーチルダウンズ ケンタッキーダービー(G1) 1 V.エスピノーザ ダート 2000
2015/04/11 オークローンパーク アーカンソーダービー(G1) 1 V.エスピノーザ ダート 1800
2015/03/14 オークローンパーク レベルステークス(G2) 1 V.エスピノーザ ダート 1700 不良
2014/09/27 サンタアニタパーク フロントランナーステークス(G1) 1 V.エスピノーザ ダート 1700
2014/09/03 デルマー デルマーフューチュリティ(G1) 1 V.エスピノーザ AW 1400
2014/08/09 デルマー 未勝利戦 5 M.ガルシア AW 1300

距離別

距離 1着 2着 3着 4着以下 出走回数 勝率 連対 3着内率
~1400m 1 0 0 1 2 50% 50% 50%
1401m~1800m 4 0 0 0 4 100% 100% 100%
1801m~2100m 3 1 0 0 4 75% 100% 100%
2101m~ 1 0 0 0 1 100% 100% 100%

馬場状態別

馬場状態 1着 2着 3着 4着以下 出走回数 勝率 連対 3着内率
良馬場 7 1 0 1 9 78% 89% 89%
稍重馬場 0 0 0 0 0 0% 0% 0%
重馬場 0 0 0 0 0 0% 0% 0%
不良馬場 2 0 0 0 2 100% 100% 100%