新型コロナウイルスの競馬界への影響

海外競馬ニュース

News

米G2ブルックリン招待S、マルコーニが重賞初制覇

2019年06月11日 10:33

  • 友だち追加数

 現地8日、米ベルモントパーク競馬場にてG2ブルックリン招待ステークス(ダート12ハロン)が行われ、J.レスカーノ騎乗のマルコーニが勝利した。

 2着は半馬身差でロケットリーだった。

 T.プレッチャー厩舎の4歳馬マルコーニは、3月の準重賞から3連勝。待望の重賞初制覇を果たした。