NEWS

ニュース

ニュース/コラム

愛2歳G2チャンピオンジュベナイルS、アトミックジョーンズがデビュー2連勝

2021年09月15日 11:40

  • 友だち追加数

 現地11日に愛レパーズタウン競馬場で10頭により争われた2歳G2チャンピオンジュベナイルステークス(芝8ハロン)は、後方3番手を追走した6番人気のアトミックジョーンズが、3番手から抜け出しを図るストーンエイジ(1番人気タイ)をゴール前で差し切った(アタマ差)。

 もう1頭の1番人気バッカルーは後方2番手から伸び切れず、勝ち馬から1馬身半ほどの6着に終わった。

 アトミックジョーンズはウートンバセット産駒でG.ライオンズ調教師が管理。6月27日にカラ競馬場の7ハロン戦を短アタマ差でデビュー勝ちし、それ以来の2戦目だった。

 ライオンズ師は「今年はこれでお終いだ。彼は来年のマイル以上に向いている馬だよ。大きくて幼いから、今年は走れるとさえ期待していなかったし、2勝するなんて思ってもみなかった」とうれしい誤算。来年はマイルで始動するものの、マイルよりも長い距離での本領発揮を見込んでいた。