海外競馬ニュース

News

【ベルモントS枠順】3番枠に決まったマスターフェンサーは前売り3番人気

2019年06月05日 12:55

  • 友だち追加数

 日本からマスターフェンサーが出走する米クラシック三冠最終戦G1ベルモントステークスの枠順抽選が現地4日に行われ、マスターフェンサーは3番枠(枠番、馬番とも同じ)に決まった。

 レースは10頭立てで争われることになり、プリークネスステークスとの二冠を狙うウォーオブウィルは9番枠を引いた。また、アメリカのレーシングサイト『Equibase』の前売りでは大外10番枠のタシトゥスが1番人気、ウォーオブウィルは2番人気、マスターフェンサーは3番人気に推されている。

1、ジョービア
2、エバーファスト
3、マスターフェンサー
4、タックス
5、バーボンウォー
6、スピンオフ
7、サーウィンストン
8、イントレピッドハート
9、ウォーオブウィル
10、タシトゥス

ページトップへ